国際奉仕プロジェクト

  • タイトル: 「紅いパン」(中国エイズ孤児)絵画展
  • 日程: 12月11日~14日
  • 場所: 日中友好会館 美術館、大ホール ほか

4日間にわたる開催でしたが、メーンイベントは初日に設定されました。

第一部 開会式のテープカットには小林会長が福田康夫元総理らとともに参加。 続く第二部では智行基金會の杜聡創立者・議長から西澤パストガバナー補佐への 感謝状贈呈、および香港ベイビューサンシャインRCの寥懿珍(りょういちん)パストガバナー補佐と金山幹事とのバナー交換の後、杜氏の基調講演がありました。

第三部のチャリティー晩餐会では木下会員がペア司会者のひとりとして活躍 されましたが、協力RCを代表して小林会長から来賓挨拶がありました。当クラブ からは総勢17名(同伴者を含む)が参加。最後になりますが、本プロジェクトに スタッフとして準備段階から開催当日まで関わったチームメンバーの方々 (藤井万博さん、張宇さん、高山宇佳さん)に感謝申し上げたいと思います。

なお、13日には藤井万博さんと張宇さんが絵画展のお手伝いとして参加されたほか、 元R財団奨学生の東美沙さんにも勤務の合間を縫って参加頂き、エイズ孤児らと交流を図ってもらいました。(文責:国際奉仕リーダー 石井達)

関連記事

  1. 風の子会「外へ出よう 2018横浜」
  2. 風の子会「障がい者は外に出よう」車椅子ボランティア
  3. 風の子会創立30周年記念祝賀会に参加
  4. 東京マラソンボランティア
  5. 風の子会「障がい者は外に出よう」
  6. 「奉仕の集い~We are one!!パラリンピアンを迎えて~」…
  7. 東日本復興支援
  8. 青少年奉仕活動「チャリティーバザー」

最近の記事

PAGE TOP