風の子会「障がい者は外に出よう」

日時:2009年5月31日(日)
場所:浅草・上野
参加者:東京赤坂RCより11名

 

5月31日(日)、風の子会主催「障がい者は外に出ようー古き良き江戸をを訪ねて」が開催され、浅草・上野周辺を中心に活動をしました。5月24日(日)に開催予定でしたが、当日あいにくの悪天候のため中止となり予備日と設定されていた5月31日(日)に開催されました。班は12班に編成されており、当日が予備日であったこともあり、予定されていたボランティアの数が減少しましたが、当赤坂ロータリークラブからは予備日にもかかわらず11名のボランティアの方々が参加致しました。当日の天候はスタートから曇時々薄日がさす気持ちの良い天候でしたが、終了と同時に雨が降り出し、ボランティア活動中は皆の心掛けのおかげで無事でした。

 

 

今回のテーマは「古き良き東京を訪ねて」浅草から谷根千ま!!でしたが、各々の班が浅草、上野、谷中等々分散して行動し車椅子他の障がい者の方々に充分楽しんでもらえたと思っています。15:00に全員が田町駅に集合し、当日の写真や川柳を取り交わしながら1日ボランティア活動を終えました。このボランティア活動はなんともいえぬ爽やかさと達成感を得る充実したものでありました。

 

 

予備日にもかかわらず11名の赤坂ロータリークラブのボランティアの皆様本当にお疲れ様でした。
最後に川柳を一句
「古き良き 江戸を訪ねて 風の子会」

 

関連記事

  1. 青少年交換学生
  2. 風の子会「障害者は外に出よう」
  3. 国際奉仕プロジェクト
  4. 風の子会「外へ出よう 2018横浜」
  5. 「少年・少女の夢を広げる職業疑似体験」キッザニア東京 にて開催し…
  6. 東京赤坂高校インターンシップ
  7. 奉仕活動 COVID-19に関連し医療機関への医療物資支援
  8. 陸前高田を訪問

最近の記事

PAGE TOP