ハンブルグ国際大会報告(6/1~6/5)

パリ

パリでは、現地で合流したフランスの国会議員でもあるコンシニさんがパリ市内を案内してくださり、市場やオペラ座を見学しました。短い時間でしたが、翌日ルーブル美術館も見学し、モナリザやミロのビーナスを間近で観てきました。夜にはムーランルージュを観劇したり、ドレスアップしてディナークルーズを楽しみました。

パリオペラ座の前で西澤さんがストリートミュージシャンに誘われて「上を向いて歩こう」を歌うというサプライズがありました。

 

次はパリを離れ、ドイツに入りハンブルクに行く前に観光したノイシュバンシュタイン城と宿泊した町のローデンブルグです。ドイツロマンチック街道の観光コースとしても有名なこの地をチャーターバスで移動しました。ガイドさんと運転手さんとも仲良くなり、食事を共にし、大いに盛り上がりました。

 

ローデンブルグからハンブルク入りし、初日の夜は2750地区のガバナーナイトに出席しまし、服部ガバナーと記念撮影をしていただきました。

 

大会中は各国のロータリアンと合流を広めました。誰とでも笑顔で挨拶を交わし、握手をしたり、肩を組んで一緒に写真を撮ったり、普通に行っていました。

 

大会の合間には会場近くの教会でオルガンコンサートに参加したり、ハンブルクから少し足を伸ばしてお伽話で有名なブレーメンまで行ってまいりました。こちらでも各国のロータリアンと出会い交流を深めました。また、ユニセフとして今大会に参加しているMichaelさんと知り合い、ロータリアン以外の方との交流も広げました。

 

最後に国際大会閉会式後、前々大会のアトランタ国際大会で熊本さんが知り合い、交流を続けてきたシアトルのクラブのメアリーさんと最終日のディナーを共にした写真を添付します。

 

なお、最後になりましたが、今回の国際大会の当クラブの参加者は入沢さん、西澤さん、熊本さん、張さん、金山さん、木下さん、中森さん、高山さん、森本の9名です。(森本記)

 

 

 

関連記事

  1. 夜間例会
  2. 親睦旅行
  3. 新会員歓迎会
  4. 公山城ロータリークラブの離就任式に出席
  5. 夜間例会・忘年家族会
  6. 親睦旅行
  7. 暑気払い20170728
  8. 火曜会

最近の記事

PAGE TOP